お知らせ

お知らせ

夏越の祓

2023.6.30  お知らせ 

6/30は夏越の祓(なごしのはらえ)

この半年の間に身体に溜まった けがれ等を落として

残り半年の無病息災を祈願する神事の日です。

行事としては「茅の輪くぐり」があります。

決まったくぐり方をする事で 厄が落ち身を清められます。

弊社の近くでは 菅大臣神社や繁昌神社の末社「はんにょ塚」に

設置されています。

菅大臣神社

そして「水無月」をいただきます。

色々 所説はありますが

三角の形は暑気払いの氷を表し

小豆には邪鬼祓いの意味が込められています。


今年も

会社より社員に「水無月」をいただきました。

難しいことは考えずに

季節を感じるものとして

又 後半 半年間の無病息災を願って

味わっていただきます。

【千代栄だより2023】菅大臣神社⑥

2023.6.29  お知らせ 

菅大臣神社の

京都市指定保存樹 イチョウ


建物がある時は

上部しか見えなかったのですが



建物が解体され

今だけ

大きなイチョウを高辻通から

見る事ができます。

祇園祭 準備

2023.6.22  お知らせ 

新町通

電柱に黄色いカバーが掛けられました。


7月 祇園祭の一ヶ月が

近づいてきました。

【千代栄だより2023】繁昌神社①

2023.6.20  お知らせ 

「茅の輪」

今年も繁昌神社末社「はんにょ塚」に

設置されました。

「茅の輪くぐり」は「夏越の祓」で様々な神社で行われています。

「茅の輪」をくぐって

半年の厄を落とし身を清めましょう。

室町高辻から新町高辻の間 北側の路地先です。

『和おこし展』にむけて④

2023.5.26  お知らせ 


『和おこし展』

売り場の陳列中です。



週明けには ほぼ完成する予定です。


『京都発信・工房』

『新しい着物ファンづくり』は

ご来場の際 直接 御覧下さい。

『和おこし展』にむけて②

2023.5.15  お知らせ 

謹啓 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

この度、恒例の『和おこし展』を開催させて頂く運びとなりました。

弊社は、きもの文化の向上を目的に

取り組んでいただける小売店様と共に

「“素直な心”を持って困難に立ち向う」

「過去の方法に捉われず新しい事にも果敢に挑戦する」

この二つのテーマを“素直な心”で

やまと㈱全社員一丸となり取り組んでいきます。

そして信用を積み上げる事を目指し、自己を磨いて参る所存です。

自社の存在意義と強味を通して、業界社会に貢献して参ります。

社員一同、皆様のご来社を心よりお待ち申し上げます。  

                             謹白

                    代表取締役社長 中村裕

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら